toggle
2015-05-19

メディア掲載のお知らせ

ご当地電力はじめましたノンフィクションライターの高橋 真樹 氏の著書:『ご当地電力はじめました!』 

にて、徳島地域エネルギーの活動の一部をご紹介頂いています。

難しく捉えられがちなエネルギーをめぐるお話全般について、筆者自身の現場での経験や体験に基づき、わかりやすくそして幅広くまとめられています。

以下著者様より本書の紹介も頂いております。

 電気や熱などのエネルギーを、ひとり一人が参加してつくってしまおう!3・11の震災をきっかけに、そんな動きが全国ではじまっています。いわゆる「ご当地電力」と呼ばれるこうした取り組みは、国や電力会社に頼りきり、遠い存在になっていたエネルギーを、自分たちの身近な存在にとりもどそうとするチャレンジです。
 実は、ドイツや北欧などエネルギーシフトを実現した国々では、こうした地域主体の取り組みが、国のカタチを変えていきました。日本でもいよいよ、自然エネルギーによる個性豊かなまちづくりがはじまったのです。全国のご当地電力の奮闘をリポートしながら、エネルギーと私たちとの関係がどう変わっていくのか?について伝えます。
筆者ブログへのリンクはこちら→http://ameblo.jp/enekeireport/entry-11979104081.html
Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0
関連記事

コメントを書くにはログインが必要です

コメントを残す